昨年は2クール連続で人気ドラマに出演し、今年も主演映画の公開を2本も控えるまさに飛ぶ鳥を落とす勢いの福士蒼汰。

 

4月12日より日本テレビ系で毎週土曜日21時から放送されている最新ドラマ 『弱くても勝てます~青志先生とへっぽこ高校球児の野望~』にも出演してます。

 

東大志望の赤岩公康(福士くん)が通う日本有数の進学校に赴任した 30才の変わり者新人教師・田茂青志(二宮和也)が、へっぽこ野球部を熱血指導する物語。

415f124e4c6245d652e9fdb4193c4332

 

福士くんは、“野球を愛しているがとても下手”な野球部員を熱演中なのですが、 本当に野球が下手なのか・・?とバカみたいに気になりだしたので 謎の多い福士蒼汰くんについて調べてみました。

 

福士蒼汰プロフィール

 

HzygVTtiTSzSEbE1gdFVdu6O9a7j30Ti2026453_201307100708809001373445069c

ふくし そうた 福士 蒼汰(5歳と4歳上に離れたお姉さんが2人いる3人姉弟)

生年月日  1993年5月30日(20歳)

出生地  日本・東京都

身長  183cm

血液型  O型

特技  英会話・バク転・ダブルダッチ

職業  俳優

ジャンル  テレビドラマ・映画

活動期間  2010年 -

事務所  研音

公式サイ  福士蒼汰 オフィシャルサイト

主な作品

テレビドラマ 『美咲ナンバーワン!!』  『仮面ライダーフォーゼ』  『あまちゃん 』

 

謎めいた学歴

 

福士くんの学歴が凄く謎めいているので、勝手に推測して行きます。

 

まず、英会話が得意だと言っていることや、今回のドラマの役柄を語る時 「僕も理系なので・・」等の発言から、現在大学に通っているのだろうか・・ という素朴な疑問がわくのですが、結論から言うと大学には通っていないようです。

 

本人から聞いたわけではなく確かな情報もなく分からないのいですが、 最終学歴は高校と推測します。

Sponsored Link


 

英検2級を取得し、本人も、「英語が好き、子供にも習わせたい!」と言っていますが、 中学時代に担任の先生に発音を褒められたことがきっかけで、どんどんハマったそうです。

 

そういうきっかけって何事にも凄く大事だと思います。

 

そして出身高校は確実ではないのですが、最も有力なのは「都立目黒高校」です。

 

それはなぜか。

 

特技に「ダブルダッチ」とあるのですが、都内でその部活がある高校は稀少なことなどから 「都立目黒高校」が最有力候補校となっているようです。

 

因みに「ダブルダッチ」とは、 2本のロープを使って跳ぶなわとびです。 3人以上で行ないますが、向かい合った2人のターナー(回し手)が、右手のロープと左手のロープを半周ずらせて内側に回す中を、 ジャンパー(跳び手)が色々な技を交えて跳ぶというものらしいです。

 

集中力、持久力、リズム感、創造力、バランス、そしてチームワークが自然に身につく楽しいスポーツだそうですよ。

 

ところで野球は下手なの??

 

もはや考えるようなことではありません。

 

今回のドラマのインタビューには、「野球は…初心者なのでまずはキャッチボールから練習しています。」 と、なんとも控えめに答えてますが、バク転にダブルダッチが特技に入っているスポーツ系男子ではありませんか!

o0480059412856597669

 

野球の経験が浅いとしても「ド下手」なのは考えるまでもなく役柄でしょう。

 

福士くん、あのルックスでスポーツも出来て、どこまでモテるおつもりですか。 「天は二物を与えず」ではなく、二物も三物も・・という気がします。

 

でも、ドラマでは、福士くんの演技もさることながら 「ド下手」な野球部員がどのように成長していくのかも楽しみに観ていきたいと思います。