嵐の櫻井翔くんが、13日放送の情報番組「サンデー・ジャポン」(TBS系、日曜あさ10時~)に 初めて生出演し、自身がMCを務める4月17日スタートのバラエティ番組 「櫻井有吉アブナイ夜会」(毎週木曜、初回よる9時54分~)を爽やかにアピールしたそうです。

まさかあの優等生の櫻井くんが、 朝の生放送でギリギリの夜会なんかを繰り広げたのかとビックリしたので調べてみました。

 


嵐の櫻井翔プロフィール

 

E6ABBBE4BA95E7BF9420E7B590E5A99A20E980B1E5888AE5A5B3E680A7E38080EFBC912660953746_e165b9202c

櫻井 翔

アイドルグループ嵐のメンバー(愛称は翔くん)

生年月日 1982年1月25日(32歳)

出生地  日本 東京都港区

血液型  A型

学歴  慶應義塾幼稚舎

慶應義塾普通部

慶應義塾高等学校

慶應義塾大学経済学部卒業。

職業  タレント、歌手、俳優、司会者、キャスター

ジャンル  テレビドラマ、映画、バラエティ番組、報道番組、音楽番組

事務所  ジャニーズ事務所

主な作品

テレビドラマ 『よい子の味方 〜新米保育士物語〜』  『特上カバチ!!』  『ザ・クイズショウ』  『謎解きはディナーのあとで (テレビドラマ)』  『家族ゲーム』 映画  『ハチミツとクローバー』  『ヤッターマン』  『神様のカルテ』『神様のカルテ2』  『謎解きはディナーのあとで‎』 舞台  『WEST SIDE STORY』  『ビューティフル・ゲーム』

 

***4歳下の妹と、13歳下の弟がおり両親を含め5人家族***

櫻井翔の父: 櫻井俊 東京大学法学部卒で、今現在は総務省の事務次官として働いているとか・・

櫻井翔の母: 櫻井陽子 櫻井陽子教授学位:博士(人文科学)(お茶の水女子大学) ※現在駒沢大学の教授をされているそうです。

櫻井翔の妹: 櫻井舞 2009年4月に大学を卒業し、 日本テレビに入社し総合職として記者のトレーニングを 受け、2010年からは、夕方のニュース番組でリポーター を務めている。

櫻井翔の13歳年下の弟: 櫻井修 身長170センチ、体重65キロ 兄の翔さん同様、幼稚舎からの慶応育ち。 2013年に慶大経済学部に入学したのだそう。

Sponsored Link


サンジャポでの出来事・・

 

櫻井翔くんは、ブラックスーツにシルバーのストールを合わせた華やかな出で立ちでスタジオに登場し、 大きな拍手でレギュラー陣から大きな歓迎を受けたらしい。

嵐の櫻井くんです、あの櫻井くんです、番宣といえどもそれはもう大騒ぎでしょう!

レポーターも大喜びで、普段は聞かない(そういえば聞かないなぁ・・)ような事を質問しました。 それが意外と普通に聞きたい事、ごく普通な事で、

櫻井くんは、「ほんとに聞きたいですか?」と戸惑いつつも全て答えてくれてました!

BlET_zTCIAEChac

「今朝なにを食べましたか?」に対し「楽屋に用意いただいたおにぎり」。

「お部屋のカーテンの色はなんですか?」に対し「(カーテンは)ベージュです。寝室は紺」。

「お風呂に何分入りますか?」に対し「湯船には5分から10分ぐらい。(顔まで)全部つかります」と丁寧に返答。

 

さらにテリー伊藤から「破天荒なこと最近した?」と畳み掛けられると、 「いやぁ…」と少し悩んだあと「極めて普通な生活しかしてない」と エピソードがひねり出せず苦笑していたが、それでも櫻井スマイルでした。

 

タッグを組む有吉との相性を問われた際に有吉さんが、「兄弟みたいに仲良い。よくご飯食べてますしね」 と答えたかと思うと、櫻井くんは「もう1年ぐらい一緒なので。アンバランスな印象を受けるかもしれないですけど、そこも含めて楽しんでいただければ」 と、息の合った様子をのぞかせた。

 

「櫻井有吉アブナイ夜会」 

abunaiyakai

旬なゲストとギリギリのトークを繰り広げるという内容。 新しいタイプの大人の情報バラエティ番組 ということである。

「夜会」 と聞くと、「夜」 誰かに 「会」 い、一緒に食事をしたり、お酒を飲んだりしているとき、 思わずその人の本音が聞けたり、独特の考え方を知ったり感じたりするイメージ。

まさに「櫻井有吉アブナイ夜会」では、旬な人や気になる人の 「夜会」 に密着し、 その人の人生観や本音が垣間見える瞬間をドキュメント形式で伝えてくれるそうです。

 

また旬な「 アブナイゲスト 」 をスタジオに招いてのトークにもご注目。 ここでしか聞けないアブナイ、ギリギリの話が飛び出すかもしれません!?。 有吉さん、櫻井くんはもちろん、毎週のゲストも楽しみです。

 

「アブナイヤカイ」「アブナイゲスト」「ギリギリトーク」・・ さて、優等生・櫻井くんの新たな一面を見ることは出来るのでしょうか!?